京都でカフェ巡り♪女性に人気なレトロなおしゃれカフェ!

京都は和菓子、甘味処といったイメージが強く、今更言うまでもなく、実際甘味処が沢山あります。

しかし、カフェや喫茶店がまた実に多いのも京都。

意外にも京都はカフェの宝庫なんですよ。
昔ながらの純喫茶から新しいスタイルのおしゃれなカフェ、更にはチェーン店のカフェなど、いやその数の多いこと。

京都は日本の伝統が凝縮したような古都ではありますが、新しいものを取り入れて日々進化する一面をも持っています。

実は京都人って意外と洋風なお菓子や料理が好きだということをご存知でしょうか?

パンの消費量が多いということも、カフェの数と多少は関係があるのかも知れません。
ともあれコーヒーを好む人は多く、どこのカフェも盛況です。

女性にも人気な京都のレトロカフェを紹介していきますね♪

 

スポンサーリンク

 

高瀬川を見下ろす「小川珈琲」!

小川珈琲は昭和27年創業の京都の老舗です。
三条通りと木屋町通の交差点にカフェがあり、二階からは高瀬川を見下ろせるという何ともおしゃれなロケーション。
小川珈琲 京都三条店 (オガワコーヒー)

 

 

コーヒーも本格的で、レギュラーコーヒーからエスプレッソコーヒーまで、いろいろなタイプのコーヒーを味わえます。

数多い京都のカフェの中でも、ここは最もおしゃれな場所と言えるでしょう。
三条大橋のすぐ西で、観光エリアでも人気の場所でもあります。
女性の京都観光やショッピングの合間に使わない手はありませんよ。

 

 

京都では小川珈琲のブランドがすっかり根付いていて、コーヒー豆を購入する人も多いです。

小川カフェの公式HP

小川珈琲 京都三条店 (オガワコーヒー)【食べログ】

 

昭和の渋い喫茶「静香」!

昔ながらの純喫茶が京都には沢山残っています。
ただ古いだけの喫茶店もありますが、中には現代風のカフェにも決して劣らない人気のオシャレなレトロ喫茶があり、今ブームを呼んでいます。
もちろん女性にもおすすめです。
その筆頭格が千本今出川の交差点近くにある「静香」です。
静香 (シズカ)

昭和12年創業といいますから、80年以上の歴史ですね。
この界隈は西陣と呼ばれ、近くには北野天満宮や花街の上七軒などがあり、京都屈指の格式高いエリアです。

私の父が他の祖父母がこの界隈に住んでいたため、私は子供の頃にはよくこの近辺に来ていましたが、最もその頃には、この喫茶店の存在など知りませんでした。

 


☞ 写真は数年前のもので、今は赤い扉になっています。

 

▼見て下さい!このレトロな店内!

 

▼そしてこの空調。今時こんな大きな空調などありませんよね。

 

夏はアイスコーヒーがおすすめ。
最初から砂糖が入っているので、ブラックを希望の方は注文時に言わないといけません。

 

 

ともあれ、昭和初期の京都でおしゃれにカフェしようではありませんか!
北野天満宮にお参りにお越しの際には是非ともお立ち寄り下さい。

静香 (シズカ)【食べログ】

静香 (シズカ)の公式HP

 

フランスを感じるなら「BREIZH CAFE」- ブレッツカフェ京都店!

フランスの「ル・ブルターニュ」というクレープカフェが最近京都の三条通りにオープンしたカフェ。

 

 

クレープやガレットなど、フランスのブルターニュ地方の名物に特化したカフェです。
おしゃれといえば、この上なくおしゃれなフランス風カフェ。
それも京都の中心の三条通りのアーケード商店街にあります。
四条通りから土産物街の新京極通りを抜け、突き当りを右に曲がったところです。

 

 

おすすめはガレットとコーヒーのセット。
ガレットはスイーツとは限らず、食事に代わりになるものもあります。
下の写真はチーズガレット。

 

コーヒーも本場フランスらしく濃いめで本格的。
京都でおしゃれにフランスを感じませんか?

ブレッツカフェ 京都店 (BREIZH Cafe)【食べログ】

ブレッツカフェ(BREIZH Cafe)の公式HP

 

スポンサーリンク

 

クラシックが似合うレトロ喫茶「フランソア」!

四条河原町の交差点を少し東へ歩くと高瀬川が南北に流れています。
その高瀬川の手前の細い路地を右に入ると喫茶「フランソア」があります。

▼何とも言えないこの重厚感。

 

1934年創業と言いますから、ここも老舗中の老舗。
当時の京都では最先端を行くおしゃれスポットであったことでしょう。
今の時代でも十分におしゃれなカフェと言えますね。

メニューにはフランス語で「ティーサロン」と書いてありますが、本来フランスでのティーサロンは一般的なカフェよりも少し格が上ということになっています。

▼京都の中心四条河原町から一歩入ると、全くの別世界を感じます。

 

クラシック音楽や昔の映画音楽が似合いそうな店内ですね。
コーヒーカップがまたお店のオリジナルで可愛いのです。
店頭販売もしています。

 

 

コーヒーはしっかり目です。
アクセスも抜群ですから、四条河原町でおしゃれなレトロカフェをお探しであれば一度入ってみませんか?

フランソア喫茶室 (Salon de the FRANCOIS)の公式HP

フランソア喫茶室 (Salon de the FRANCOIS)【食べログ】

 

京都を超えるブランド力「イノダコーヒー」!

好むと好まざるにかかわらず、京都でカフェと言えば「イノダコーヒー」に言及しないわけにはいきませんよね。

それほどまでにブランド力の浸透したこのカフェは、特にモーニングが有名なようで、タクシーを乗り付けて来る観光客も少なくありません。
休日は特に長蛇の列ができています。

 

 

カフェとしてもそうですが、観光スポットとして訪れるのも良いかも知れません。
「静香」や「フランソワ」同様、戦前からの老舗です。

店内はやはり重厚なレトロ調ですが、何か他にはない独特の上品さがあるのです。
京都のカフェとしてその地位を築いているだけのことはありますね。
冬以外は店内に小鳥が飼われていて、奥の通路に鳥かごが沢山ぶら下がっています。

 

 

▼歴史と風格を感じる店内。

 

▼本店のすぐ近くに三条店もあります。

 

三条店は店内の真ん中に大きなカウンターがあり、オープンスペースになっています。

 

イノダコーヒーの公式HP

イノダコーヒ 本店 (INODA COFFEE)【食べログ】

イノダコーヒ 三条支店【食べログ】

 

まとめ

京都には老舗から近代的なカフェまで、おしゃれな人気のお店が沢山あります。

それぞれのカフェには歴史があり、一杯のコーヒーを味わいながら、お店の歴史を感じてみたいものです。

ここに取り上げたカフェはいずれも京都の中心部にありますので、観光やショッピングの途中に利用できますよ。

女性にもおすすめなレトロなカフェばかりですのでぜひ行ってみてください。

 

投稿者プロフィール

mamatasu
mamatasu
ママタスと申します。子育て中のママさんが抱える悩みや疑問、たとえば、育児、夫婦関係、健康、家族でのレクレーション、マネー情報を中心に情報発信しております。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る